6月29日(水)

|

ウィンクあいち12階 会議室1201号室

公開セミナー 『マシマシ チンパンジー』~マシマシ論0⇒3~

名古屋市東山動植物園の飼育員片岡裕貴氏より 『マシマシ チンパンジー』~マシマシ論0⇒3~と題し、 セミナーを実施します。 マシマシ論とは? 飼育環境において、さまざまな側面から 変化を与えることで、動物にとっての 豊かな暮らしを実現させるという考え方。

受付を終了いたしました。また次回にお申し込みください。
他のイベントを見る
公開セミナー 『マシマシ チンパンジー』~マシマシ論0⇒3~

日時・場所

6月29日 18:30 – 20:00 JST

ウィンクあいち12階 会議室1201号室, 日本、〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4−38

イベントについて

参加費:500円(高校生以下・賛助会員無料)

定員:70名 

先着順となります。

当HPよりお申し込みください。

新型コロナ感染予防のため

例年実施しておりました軽食の提供や

セミナー後の懇親会は実施いたしませんので

ご理解ご協力よろしくお願いします。

講師紹介

片岡裕貴氏

東山動植物園にて飼育員として

13年目、サイ、カバ、インコ、

オオカミ担当などを経て、現在

はチンパンジーを担当。多くの

先輩、動物から学んだ「動物の

内面を健全に飼育する」という

技術を動物に関わる方々と共に

積み上げていきたいです!

このイベントをシェア

  • ブラックInstagramのアイコン
  • ブラックFacebookのアイコン